愛猫とらちゃんと、のんびり主婦のハッピーライフ


by happy-hyacinth
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:食生活( 3 )

去る2011年8月20日 東京・新宿AP西新宿で
「食生活アドバイザー情報交流会2011」が開催されました。


私は今回が2度目の参加となった情報交流会。

今年も昨年同様、各地から年齢も性別も職業も幅広い
食アドの皆さまがお集まりになられました。


6グループ(テーブル)にわかれ、
各グループには公認講師の先生方が加わり、
それぞれグループ懇談会を行いました。

また、公認講師である竹森美佐子先生が自らお作りになられた
体に優しくて美味しいケーキの試食会などもあり
終始和やかなムードで催されました。


年に一度開催されるこの情報交流会では
日ごろなかなかお会いすることの出来ない講師の先生方や、
食アド会員の皆さまと日ごろ感じている疑問点や、
食アドの資格や知識をどのように活用しているか、
また、今度どうしていきたいかなど、
互いに意見を出し合ったり、相談し合うことができる交流の場となっております。

この記事をご覧になられている食アド会員のなかで、
まだ一度も参加されたことのない方は
是非一度、参加してみてくださいね。


わたくしは今回の情報交流会で
会長のご厚意により、誠に僭越ながら
 『愛する家族の笑顔を取り戻すために』 をテーマに
スピーチをさせていただきました。

f0168725_6301197.jpg

食アドの資格を取得するキッカケや、
母の持病である高血圧の治療、食事療法にどのように取り組んだか、
また、食アドとしての今後の目標や、
私が現在活動に参加している”食品表示ウォッチャー”で
食アドの資格が活かされていること、
そして、故郷・福岡県の名産品などについて語らせていただきました。


ちなみに、食アド会員に年2回配布される『食アド情報誌』(2011・秋号)では
今回の情報交流会の模様が掲載されておりますが、
そのなかで、わたくしがお話した内容も紹介されました。

f0168725_71283.jpg

今回、このような貴重な体験をさせていただきとても光栄でした。

スピーチの機会を与えてくださったFLAネットワーク協会の竹内会長様をはじめ、
関係者の皆様には大変感謝しております。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。




さて、3.11の東日本大震災以降、
食の安全が益々問われておりますが、
まさに、今、食生活アドバイザーが必要とされる時代なのだと感じております。

様々な情報が氾濫するなかで
食の安全性、生活習慣、食文化など、
幅広い視野に立って世の中のしくみを知り
本当に必要な情報を提供していくことが
私たち食生活アドバイザーの使命なのです。
そのために今後も一層の努力をしてまいりたいと思っております。
[PR]
by happy-hyacinth | 2011-10-31 00:00 | 食生活
先日、※食品表示ウォッチャーの意見交換会に参加してきました。


※食品表示ウォッチャーとは・・・
農林水産省の食品表示適正化推進事業のひとつとして実施。
今年度の食品表示ウォッチャーは、全国で1176名(7月末現在)が委嘱されており、
スーパー、デパート、コンビニ、食料品専門店などの小売店などをまわり、
食品表示の状況をモニタリングしています。 
過去の記事でも紹介してます。 

             


今回、私が参加したこの意見交換会(参加任意)は、
任期中に2回開催され、今回が第一回目でした。


食品表示ウォッチャーは、日常の買い物を通じてモニタリングするので、
この意見交換会も女性が多いのかとおもいきや、
意外と男性の参加者のほうが多くビックリしました。


一人ずつ自己紹介をしなければならず、
ちょっぴり緊張しましたが、
普段、モニタリングをしながら感じていた疑問を、
直接、行政の方に質問できたのは、良い機会だったと思います。


ちなみに、次回の意見交換会は、
来年1月頃の予定だそうです。


私は、この食品表示ウォッチャーを通じて、
自分や大切な家族はもちろんのこと、
消費者一人ひとりが、「安心・安全」な食生活をおくれるように、
活動に協力できたらと思っています。


食品表示についてご興味のあるかた、
又、これまでスーパーやコンビニなどで何気なくお買いものをされている方、
『JAS法』を知ることで、これまでよりも賢くお買い物ができるようになるかと思います。

でも、先ず、そのためには、消費者である私達も、
正しいものを見極める目(力)を身につけなければなりません。

そして、皆様のまわりで、もし食品の偽装表示や、不審な食品表示などがありましたら、
最寄りの関係機関 『食品表示110番』へ、お問い合わせくださいね。


以上、食品表示ウォッチャーの意見交換会についてでした。
[PR]
by happy-hyacinth | 2010-09-23 02:26 | 食生活

食に関する活動

昨年から、食について、より関心が深まりはじめた私ですが、
実は、この度、今年度の≪食品表示ウォッチャー≫に選ばれました。

f0168725_2314931.jpg



皆さんは、食品表示ウォッチャーの活動についてご存知ですか?
はて?どんなものなの???とお思いの方のために、
なるべく分かりやすく、できるだけ簡単にご説明しますね(^^)


☆食品表示ウォッチャーとは。。。

  本事業は、毎年、農林水産省の食品表示適正化対策委託事業の
  ひとつとして実施されているものです。

  食品表示ウォッチャーは、近隣の食品販売店(スーパー・デパート・コンビニ・
  食料品専門店などの小売店)での買い物の機会を利用して、
  食品表示の状況を、日常的にモニタリングし、
  その結果を毎月、食品表示ウォッチャー事務局(※)へ報告し、
  不適正な表示を発見した場合は、速やかに行政機関へ報告します。


  尚、今年度は全国で約1,000人の食品表示ウォッチャーが活動しているんですよ。

 (※)食品表示ウォッチャー事務局・・・㈱三菱総合研究所が農林水産省の委託を受け、
                        食品表示ウォッチャーを委嘱し実施。

  

とまぁ、私なりに掻い摘んで説明したつもりですが、
うぅ~ん・・・ちょっと分かりにくいし、簡単な説明になっていませんね。。。ゴメンナサイ(^_^;)


とりあえず、一般消費者の方々が安心してお買いものができるようになるための活動。。。?
と言ったらよいのかしら?

食品表示ウォッチャーの活動について、
もっと詳しくお知りになりたい方はコチラ↓をご覧ください。
食品表示ウォッチャーサイト http://www.fl-watcher.jp/


ちなみに、ウォッチャーに選ばれたら、まず初期研修やテストなどを行ない、
食品の表示についてお勉強しなければならないのですが、
年齢と共に若干衰えはじめた私の脳細胞が、また最近活発に動き始めております(笑)


この活動をするにあたり、JAS法などを学ばなければならないので、
昨秋に取得した<食生活アドバイザー>の復習にもなり、
私にとって、この活動はとても役立ちそうです。

活動エリアなどについては書けませんが、
商品の見極め方など、役に立つ情報があれば
またブログにUPしていきますね(^_-)-☆

ちなみに、任期は今年の6月~来年の3月までです。
消費者の代表になったつもりで頑張りますね(^^)v
[PR]
by happy-hyacinth | 2010-06-29 23:15 | 食生活