「ほっ」と。キャンペーン

愛猫とらちゃんと、のんびり主婦のハッピーライフ


by happy-hyacinth
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

去る2011年8月20日 東京・新宿AP西新宿で
「食生活アドバイザー情報交流会2011」が開催されました。


私は今回が2度目の参加となった情報交流会。

今年も昨年同様、各地から年齢も性別も職業も幅広い
食アドの皆さまがお集まりになられました。


6グループ(テーブル)にわかれ、
各グループには公認講師の先生方が加わり、
それぞれグループ懇談会を行いました。

また、公認講師である竹森美佐子先生が自らお作りになられた
体に優しくて美味しいケーキの試食会などもあり
終始和やかなムードで催されました。


年に一度開催されるこの情報交流会では
日ごろなかなかお会いすることの出来ない講師の先生方や、
食アド会員の皆さまと日ごろ感じている疑問点や、
食アドの資格や知識をどのように活用しているか、
また、今度どうしていきたいかなど、
互いに意見を出し合ったり、相談し合うことができる交流の場となっております。

この記事をご覧になられている食アド会員のなかで、
まだ一度も参加されたことのない方は
是非一度、参加してみてくださいね。


わたくしは今回の情報交流会で
会長のご厚意により、誠に僭越ながら
 『愛する家族の笑顔を取り戻すために』 をテーマに
スピーチをさせていただきました。

f0168725_6301197.jpg

食アドの資格を取得するキッカケや、
母の持病である高血圧の治療、食事療法にどのように取り組んだか、
また、食アドとしての今後の目標や、
私が現在活動に参加している”食品表示ウォッチャー”で
食アドの資格が活かされていること、
そして、故郷・福岡県の名産品などについて語らせていただきました。


ちなみに、食アド会員に年2回配布される『食アド情報誌』(2011・秋号)では
今回の情報交流会の模様が掲載されておりますが、
そのなかで、わたくしがお話した内容も紹介されました。

f0168725_71283.jpg

今回、このような貴重な体験をさせていただきとても光栄でした。

スピーチの機会を与えてくださったFLAネットワーク協会の竹内会長様をはじめ、
関係者の皆様には大変感謝しております。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。




さて、3.11の東日本大震災以降、
食の安全が益々問われておりますが、
まさに、今、食生活アドバイザーが必要とされる時代なのだと感じております。

様々な情報が氾濫するなかで
食の安全性、生活習慣、食文化など、
幅広い視野に立って世の中のしくみを知り
本当に必要な情報を提供していくことが
私たち食生活アドバイザーの使命なのです。
そのために今後も一層の努力をしてまいりたいと思っております。
[PR]
by happy-hyacinth | 2011-10-31 00:00 | 食生活